2009年11月14日

「ロミオとロミオは永遠に 下」

ロミオとロミオは永遠に 下.jpg
ロミオとロミオは永遠に(下) 恩田陸


上巻よりさらに痛い場面がいっぱい。

ドキドキが止まらない感じです。


命がけの「脱走」はもちろん成功。

ただ、ハッピーエンドって気があまりしない。

たくさんの人が死んでしまうし、

アキラの大切な家族はどうなるか、

残った生徒たちはどうなったのか、

20世紀を生きることが幸せなのか、

色々な思いが湧いてくる。

アキラたちと学園に残った生徒たちのその後がとても気になる。

つまり面白かったということですね。



トヨタbBの車査定
日産モコの買取車査定
バナジウム宅配天然水 富士山
マツダロードスターの買取車査定
トヨタシエンタの買取車査定
posted by 秋桜 at 23:21| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
彼氏の作り方
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。