2009年10月31日

「人間失格」

人間失格.jpg
人間失格


読んでみました。

まさか、ここまで複雑な人だったとは。

全開でダメ男。

でも、なぜあんなにも女性にもてたのかはなんとなくわかった。

放っておけない感じ。

あたしがいないとこの人はダメなんだわっ、

あたししか理解してあげられないわっ、

って感じ。

母性本能をくすぐるってやつでしょうか。

ただもう時代が違うから

ここまでしてくれる女性もなかなかいないと思う。


この話はどうしても小説と思って読むことができない。

太宰治のこととして読んでしまう。

この人は生きている間ただ苦しいことばかりだったのではないかと思ってしまう。

共感という部分では昔より今のほうが

共感できる人が多いかもしれない。

病んでいる感じがね・・・なんかね・・・。



ダンディハウス料金一覧はこちら
エルセーヌ、8cmやせる体験や脱毛体験が低料金で!
ピュウベッロ・ブライダルエステやキャンペーン情報はこちら!
ミスパリ・ワンコインダイエットの詳細はこちら
ダンディハウスの料金体系
posted by 秋桜 at 01:09| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
彼氏の作り方
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。